[編集]輸送方法の選択

利点と欠点を知り、最適な輸送方法を選ぶためのガイド。
現在、このページは輸送方法の利点欠点を元に、新規作成しています。
そのため、まだ内容がありません。

 
 

simutransの中に輸送方法はたくさんあります。利点もあれば欠点もあります。
ここでは主にpak64で*1バージョン122.0.1現在でのことについて解説します。

[編集]路面系交通

ここでは道路交通など、直接地面に触れて行き来する手段について解説します。

[編集]道路交通

名脇役、道路交通を選ぶポイントを解説。

 ○利点 

  • 小回りが利く。
    • 1マスの道路で行き違いができる。
    • 信号を建設しなくても効率がいい。
      • 急傾斜も登れる。
  • 都市内にはほぼ確実に道路が存在する。
    • そのため、初期コスト削減につながる。
  • 貨物輸送でも機関車がいらない。*2

 ×欠点 

  • 道路の建設費が高い。
    • 維持費用も輸送力のわりに高い。
      • そのせいで、産業を結ぶと経営が不安定になる。*3
  • 都市間交通がすぐに輸送力不足状態に陥る。
    • 結局鉄道に転換する羽目になる。

 使用例 

  1. 最序盤
    • 鉄道にお客を集めるためにガンガン使いましょう。
    • もちろん、ある程度乗客が見込める地域には鉄道を使うことを忘れずに。
  2. 序盤
    • そろそろバスの輸送力だと都市間路線は限界かもしれません。そういった路線は鉄道へ。
      • 余った車両で輸送ネットワークを拡大しましょう。
  3. 中・後期
    • 都市内交通もモノレールや地下鉄なども検討しないと、パンクするかもしれません。
      • バスの活躍の場は狭くなるかもしれませんが、気にせず廃止しましょう。
    • 路面電車を代替するのもいいアイデアです。
      フィーダー輸送に適しており、小規模な都市内の輸送にも使用しやすいので、
      特に序盤は重宝するでしょう。ただし、輸送力は小さく*4道路の維持費用も高いので、
      既に道路が存在する場所でのみ使用すると経営の安定につながります。
      Bus_feeder-min.png
      フィーダー輸送の例

[編集]船舶

 ○利点 

 ×欠点 

 使用例 

  1. 序盤
    • 内容
  2. 中期
    • 内容
  3. 後期
    • 内容
      ヒント

[編集]航空機

 ○利点 

 ×欠点 

 使用例 

  1. 序盤
    • 内容
  2. 中期
    • 内容
  3. 後期
    • 内容
      ヒント

[編集]軌道系交通

ここでは鉄道など、軌道に触れて行き来する手段について解説します。

[編集]鉄道

 ○利点 

 ×欠点 

 使用例 

  1. 最序盤
    • 内容
  2. 序盤
    • 内容
  3. 中期
    • 内容
  4. 後期
    • 内容
      ヒント

[編集]路面電車

 ○利点 

 ×欠点 

 使用例 

  1. 最序盤
    • 内容
  2. 序盤
    • 内容
  3. 中期
    • 内容
  4. 後期
    • 内容
      ヒント

[編集]モノレール

 ○利点 

 ×欠点 

 使用例 

  1. 序盤
    • 内容
  2. 中期
    • 内容
  3. 後期
    • 内容
      ヒント

[編集]pak64では不完全な手段

ここから先は、pak64では(ver122で確認)実装されていません。
pak128などでは実装されています。注:リニアのみモノレールとして実装済み。

[編集]リニア

 特長 

 使用例 

ヒント

[編集]軽便鉄道(ナローゲージ)

 特長 
費用が安く、電車と直通できない路面電車のようなもの。
ただし、道路は通行できない。

まだ、pak128・pak64ともにデフォルトで実装されていません。
アドオンを導入することにより、使用することができます。


[編集]輸送方法の考察



*1 pak64 r2048を使用しています。
*2 機関車のコストは高い。
*3 初期コスト(車両購入費+建設費)さえ有れば、鉄道の方が良い。
*4 意外と一台当たりの輸送力が小さいため、鉄道で一度に大量輸送した方が良い場合もあります。

添付ファイル: fileBus_feeder-min.png 2件 [詳細]

 
Last-modified: 2020-12-30 (水) 15:05:19